1. ダイタデシカ、TOP
  2. ニュース
  3. 美文字喫茶はじまります
IMG_0540

美文字喫茶はじまります

みなさん、こんにちは。ダイタデシカ、からお知らせです^^ なんとダイタデシカ、で今月の金曜夜から喫茶がオープンいたします。 屋号は『美文字喫茶』 ご用意するメニューは台湾茶に珈琲とお菓子「き」のコーヒー。 あとは 写経・手紙・のし袋・芳名帳。など。 uraomote 美文字喫茶の講師(店長?)を務めていただくのは、「ダイタデシカ、な女子会」でも登場した 女流書家の中山雅心先生 みんなで集まって、美味しい珈琲や台湾茶と一緒に、気持ちをそっと落ち着かせながら キレイな文字を今一度ゆっくりと書いてみようといったこの催し。 整った文字を書くと、なんだか絡まっていた自分を整理できるような気がしたりします。 お茶を飲んで「ほっ」としつつ、優しく自分自身を取り戻す。 丁寧にゆっくりと自分の文字を美しく育ててみてはいかがでしょうか。 お申し込みは、ダイタデシカ、店舗もしくは電話・メールにて。 電話 03-6677-4394 メール contact@daitadeshika.com 各回ともに参加費は2,500円 (飲み物つき)です。   ⚫︎第1回 (日時)2/27(金) 18-21時 のお好きな1時間半。(最終受付19時半) (お品書き)芳名帳の書き方、台湾茶 ⚫︎第2回 (日時)3/13(金) 18-21時 のお好きな1時間半。(最終受付19時半) (お品書き)手紙の書き方、珈琲とお菓子「き」のコーヒー ⚫︎第3回 (日時)3/27(金) 18-21時 のお好きな1時間半。(最終受付19時半) (お品書き)のしの書き方、台湾茶 ⚫︎第4回 (日時)4/10(金) 18-21時 のお好きな1時間半。(最終受付19時半) (お品書き)写経の書き方、珈琲とお菓子「き」のコーヒー ⚫︎第5回 (日時)4/24(金) 18-21時 のお好きな1時間半。(最終受付19時半) (お品書き)選べる書き方、台湾茶   さてはて 気持ちよくお茶をするってどんなイメージでしょうか。 世界にはたくさん気持ちよくお茶できる場所がありますよね。 いろいろ調べてみて、行ってみたら気持ちよく「お茶(ビール)」できそうだなーと思える場所をピックアップしてみたので お時間或るときにでもちらっとご覧ください^^ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ “THE OLD MILL”at LOWER SLAUGHTER” ●「コッツウォルズ」というイングランドの中央区部に広がる標高300mの丘陵地域。 そのコッツウォルズに「THE OLD MILL」というギフトショップがあり、そこにある カフェがたいそうよさそう。 ●自然が美しい、カナダの離島「ソルトスプリングアイランド」にあります 「Tree House Cafe」 ●いきなり日本、世田谷は桜新町にある 「Raw Cafe」 都会のオアシスということばぴったりくるような、森の中にあるような気分になれるカフェ。 ご飯も美味しそうであります。 ●ゆっくり読書をするのによさそうであります。ビールも飲める図書館なんてよいですね 「森の図書館」@渋谷 ●世田谷代田からすぐ近くにある下北沢にあるビールが飲める本屋さん。会社帰りとかに行きたいですねー。 「B&B」 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ まー、世の中にはたくさんの気持ちよく「お茶」出来る場所がありますが、 そこでお茶するだけでなく、何をするかも結構大切だと思います。 ぼーっとするのにぴったり ひとりで手紙を書くのに最高 読書をするならあそこ さて 美文字喫茶はみなさんにとってのどんな場所になれるでしょうか こうご期待  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ダイタデシカ、公式 Instagram @daitadeshika