1. ダイタデシカ、TOP
  2. 来てくれたひと
  3. 使う道具をちゃんと選ぶことの大切さ
10603301_1490826767845305_622078384771849030_n

使う道具をちゃんと選ぶことの大切さ

先日のダイタデシカ、にお越しいただいたのは
『東屋(あずまや)』の名越さん。

10603301_1490826767845305_622078384771849030_n
ダイタデシカ、でも品数多く、東屋さんの商品を取り扱わさせていただいています。

箸置きや、銅の薬缶・茶筒あたりは人気ですねー。

店頭に並ぶ商品に触れながら、職人さんたちの話や作品ができるまでの、とってもためになるストーリーを色々と教えていただきました。

ご出身が愛媛県の名越さん。
愛媛県は、砥部焼(とべやき)という指定文化財にもなっている陶磁器が有名だそうで。名越さん曰く

「小さい頃からね、プラスチックの茶碗とかでご飯を食べたことなかったですね」とのこと。

子どもの頃から焼き物の器でご飯を食べるって、いいですね。

そのときの食事の光景とともに、器の質感や「良さ」みたいなものが、ちゃんと記憶に残っていくんですね。なんだか、その子の人生を少しだけ豊かにしてあげられる気がしますよね。実際名越さんがそうであるし。

大切ですね。使うモノっていうのは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ダイタデシカ、公式 Instagram @daitadeshika